FC2ブログ

*Diary*

日々のこととかいろいろ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こちら、管理人がこれまでに取材した。イベント会場の写真を展示いたしております。
もしよろしければご鑑賞ください。
現在かなり遅れながら更新中。

☆2009/01/25フレッシュプリキュアおひろめカーニバル
スポンサーサイト
BBSは別ページになります。

こちらにアクセス

夢色フロマージュ掲示板

problo3.jpg

ショー画像はこれが精一杯・・・。

管理人名:小雪

生息地:湘南の三方山に囲まれた街

アニメ観賞、ショー観覧・記録、撮り鉄などで活動しています。
関東を中心に活動中です。
たまに関西や中京にも出没します。

主に移動手段は、車か列車が基本です。ちなみに列車は、特急や新幹線はあまり使わず普通や快速など多いです。
さらに18きっぷシーズンになると18きっぷ方手に関西などいろいろな場所に行ってたりします。
たまに乗り鉄もしてたりします。

鉄道は、在来線が好みです。
489系のボンネットとか江ノ電とかたまらないです。
こちらは、当ブログの旧ブログや旧HPなどの過去ログのリンクです。

旧ブログ 稼動期間2006年~2009年
花鈴と永遠の空

CGI作成で試験的に使用していたブログ 稼動期間2009年06月~10月
夢色フロマージュJournal

8日と9日は18きっぷ消化のため乗り鉄や買い物など行ってました。

☆9月8日

この日は、乗り鉄+買い物で大阪方面へ
ちょっと寄り道したあとなんばへ
img20090913172502.jpg
なんばにて秋にむけてのSDカードなどの撮影用品を
ピーチと同人誌と夏コミグッズなどを
にしても当日は暑かったな~
暑いと思ったら関西は30度越えてました。

なんばにいったあと乗り鉄と言うことで姫路へ
img20090913172635.jpg
img20090912160153.jpg

姫路駅の停車駅表
北陸線と湖西線の新快速の停車駅が本当にこれだけだったらどんなにはやいことか
姫路で折り返し地元に帰ることに滞在時間21分


ちなみに行きは湖西線経由で帰りは米原経由でした。

☆9月9日

今日も18きっぷ最後の1回を消化するため乗り鉄
お次は、北へ

長野に行ってきました。


途中の信越線は、かなりの勾配きつい坂を上っていました。
途中の駅で坂の途中にある駅があったりして発車したときに一瞬後ろに下がってしまうほどでした。
もちろんこの区間は単線でした。

img20090912160319.jpg
にしてもここはほんとに山奥だ

直江津から長野までそんなにないはずなのですが
けっこうかかりました。

出発して6時間
ようやく長野に到着
img20090912160337.jpg
折り返しの列車まで1時間以上あったので駅周辺を散策

駅からすぐいったところにアニメイトを発見しました。
店内結構ひろくて品揃え豊富でした。

帰りは妙高号で直江津へ
img20090913172006.jpg
この列車は普通列車なのでが
普通列車とは思えないクオリティでした
もともとこの列車は、特急あさまでした。
現在、あさまは新幹線になったため普通列車として使われることになり
車両は特にいじられることなくそのまま普通列車に
img20090913171958.jpg
その結果座席は特急仕様なのでリクライニングも可能
さらに弁当を乗せる机までついてます。
単にないのは座席にリネンシートがないだけでそのほかの封印されている洗面台やトイレなどもなく
実に快適でした。
すばらしいですね

ちなみに新潟方面には石川だったら特急料金を徴収される特急北越とおなじ車両が快速くびき野として走ってたりします。もちろん乗車券のみでOK
さらにえちごとしての運用もあるご様子。

そういば長野に着く前に車両基地を通過したときに最近あんまり見なくなった209系の京浜東北線がw
img20090913172020.jpg
img20090913172029.jpg
解体を逃れておいてあると言う噂は聞いてましたがほんとうだっとは
これ意外にもほかの場所にたくさんありました。

直江津に到着し、そこから食パンで富山へ
img20090913173212.jpg



そして22時前に帰路につきました。
とうとう日付がかわり9月となりました。

今日から、ほとんどの学校が始まるかったる~い日です。

ちなみに私の学校は、まだです。
まだまだお休みがつづきます。

さて、今月もがんばっていくか~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。